« 魔法少女リリカルなのはVivid 第11話「サプライズ・アタック」 | トップページ | SHUREがけ »

2010年4月 5日 (月)

iBasso T3D 発注

一昨日、ポータブルアンプというものを発注しました。iBasso社のT3Dというやつです。ちなみにiBasso社というのは、ポータブルアンプでは有名な中国の会社。

国内で買うと2万くらいするものなんですけど、iBassoのサイト直販だと135ドルで買えます。先週くらいからだいぶ円安に振れてきてるとはいえ、それでもかなりお安いですね。

さらにポータブルアンプとiPodとの接続に使うケーブルが、国内だと7800円とかするんですが、直販だと32ドルです。こちらにいたっては半額以下。

この価格差を見てしまうと、国内で買うのは馬鹿馬鹿しくなってしまいます。

で、考えたのが海外通販。iBassoのサイト直販は、ペイパルにアカウントがあれば日本からでも簡単に出来る、というのを聞いたので、ここはひとつチャレンジしてみることにしました。

まずペイパルにアカウントを作り、続いてiBassoのサイトでオーダー。一連のやり方は、ネットで探せば先人の知恵がいくらでもあったので、ほとんど悩むこともなく完了できました。正直「こんなに簡単でいいのかしらん」と思うくらい。

でも、手続きを終えて、しばらくしてから、ふと気になったことが・・・。

「ペイパルのサイトで、さも日本語で登録できるように書いてあったから、登録アカウントや住所を日本語で入力してしまったのだけど、大丈夫なのかな??」

ちょっとネットで調べてみたところ・・・・これがどうも大丈夫じゃないっぽい??(汗

ただ、私の場合は、iBassoのサイトでのオーダー時に、英語表記で入力したので、発送もそちらになるはず・・・多分大丈夫・・・。

と思いつつも、やっぱり気になります。

トラブルになる前に確認はしておこうと思い、翻訳サイトにお世話になりながら、拙い英語で「ペイパルの登録を日本語でしちゃったんだけど、送り先の住所は英語で書くとコレだよ~」というのを注文時のNoと一緒に書いて、iBassoのサイトのメールフォームから送りました。

すると、その日の夜中にiBassoから返信があって、「注文とメールありがとう。注文時に入力してくれた以下の住所に送るよ~ん」という内容が簡潔に書かれていました。書かれていた住所も問題なしで、ひとまず安心。

まだ発送したという連絡は来ていませんが、iBassoは発注~到着まで5~10日という話なので、早ければ今週末には来るかも。

無事に届いたら、日本語で登録しちゃったペイパルのアカウントは解約しとこう・・・。

|

« 魔法少女リリカルなのはVivid 第11話「サプライズ・アタック」 | トップページ | SHUREがけ »

ヘッドホン」カテゴリの記事