« ねんどろいど フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st Ver. | トップページ | iBasso T3D 発注 »

2010年4月 5日 (月)

魔法少女リリカルなのはVivid 第11話「サプライズ・アタック」

そうそう、書き忘れてました。今月のVivid。

今回は主要キャラがみーんな素っ裸で温泉三昧。過剰なくらいのサービスっぷりです。でも、個人的には藤真さんの絵はそれほどエロっぽく感じないのですよね。線が綺麗で、絵全体が繊細な感じがするせいかしらん。いや、悪いと言ってるわけではないですよ!。むしろ藤真さんの絵柄は大好きです(なので、ヴィヴィオ描く時は、何とか似せようと頑張ってます)。

それはさておき、今回はサプライズがありました。

以下ネタバレあり。コミックス待ちの方は要注意!。

リオが化けました!

ページめくった途端、軽く電流が走りましたね<どこにだ。アインハルトが初めて大人→子供になった時もインパクトありましたが、それに匹敵する衝撃度です。

まさか変身するとは思いませんでした。大人モードってヴィヴィオとアインハルトだけの特殊なものだと思ってたんですよね。

でも、衝撃を受けたのは変身したことに驚いたせいではありません。

リオの大人モードがよいんです!!

チャイナ!、ハイレグ!、絶対領域!、ロングヘアに八重歯!。これはアリですよ。アリ!! はっきり言って、ヴィヴィオやアインハルトの大人モードよりずっと可愛いです!!。

ヴィヴィオやアインハルトもこれくらい可愛いバリアジャケットにしてくれればいいのになぁ。こうなったら、ヴィヴィオとアインハルトにはもう一段の変身を期待せざるを得ません。せめてヴィヴィオはミニスカートにして欲しい・・・。

きっとそうなるでしょう。そうに違いありません。だって、ママも子供の時はロングスカートだったけど、大人になったらミニスカートだったし!(でも、エクシードモードではまたロングだったけど・・・いや、エクシードモードはあれはあれでカッコいいからいいんですけどね)

しかし、このままいくと、コロナも大人モード発動しそうな勢いですね。4人の中で1人だけナシってのはないでしょうから、次号あたりでお披露目してくれるんじゃないかなぁ~。そう思うと次号も熱い期待を抑えられません。

リオとコロナって、言うなれば、なのはで言うところのアリサやすずかみたいな位置かなぁ、と思ってたんですけど、どうもそうじゃなさそうですね。確かコミックスのあとがきにも「リオとコロナもいろいろ活躍します」みたいなことが書いてありましたしね。何にしても今後はリオの活躍にも期待です(もちろん、あのバリアジャケット姿で!)。

|

« ねんどろいど フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st Ver. | トップページ | iBasso T3D 発注 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事