« SONY SRS-ZX1 | トップページ | ホラー映画を見ました »

2011年8月 5日 (金)

KOSS SPORTA PRO

さて、夏コミの準備も終わり、ようやく手が空いたので、久しぶりにブログでも更新するか、と思ったら、前回から3か月も経ってますね!・・・我ながらびっくりです(を。

どうも「写真をUPして、文章考えて・・・」とか思ってると、それなりに時間がかかってしまうので、つい先送りにしてしまうのですよね。気楽に書けないのでは、ブログといえどなかなか続かない、ということにようやく気づきました(を

というわけで、「極力画像も入れて・・・」とか面倒なことは考えず、もっと気楽に日々の思ったことなどをさくっと書くようにしようと思います。

とまぁ、前置きはこれくらいにして・・・。

久しぶりにヘッドホンの話題です。最近はヘッドホン関連にはほとんどお金使っていなかったのですが、一個だけ新しいのを買いました。それがこのKOSSのSPORTA PRO。

Img_0851

驚くなかれ、お値段は2470円(Amazon)。桁を間違えているわけではありません。にせんよんひゃくななじゅう円ですw。

私が今まで買っていたヘッドホンに比べると、相当お安いです。

で、このSPORTA PROですが、さすがにこの値段ですから、絶対的な性能では数万のヘッドホンには及ぶべくもありません。そもそも出てくる音が全く異なります。でも、このSPORTA PROはそれが単純にネガティブな印象につながっていません。安かろう悪かろうになっていないんですね。不思議です。

このSPORTA PROのいったい何が良いのか。

言ってみれば、SPORTA PROの良さというのは駄菓子的な良さといえると思います。ベイヤーのT1やGRADOのGS1000が、お菓子に例えると超高級なチョコレートやケーキだとすれば、このSPORTA PROはまさに駄菓子。

別な例えをするなら、缶ビールとベビースターラーメン(意味不明w)

もうちょっと具体的なことを言うと、このヘッドホンはかなり低音が強調されていて、元気よく聴かせてやろう!というチューニングがなされているように思います。そのおかげで、細かい音質などが気にならないアウトドアなんかで使うと、結構気分が高揚するような元気な音を聴かせてくれます。

ただ、静かな室内でじっくりと聴いてみると、やはりそれなりの音なのだなぁと思わされますね。まぁ、この値段ですから、多くを求める方が間違いでしょうw

とはいえ、使い方と音の方向性が好みに合えば、このヘッドホンは結構楽しめるように思います。

尖った音などはあまり鳴らず、全般的に柔らかい音を聴かせてくれるので、じっくり聴き入るのではなく、BGM的に流すだけ、といった使い方をする場合などは、ぴったりではないかと思います。重さも軽いですし、装着感も悪くないので、長時間の使用も問題ないと思いますしね。

|

« SONY SRS-ZX1 | トップページ | ホラー映画を見ました »

ヘッドホン」カテゴリの記事