« KOSS SPORTA PRO | トップページ | 魔法少女リリカルなのはVivid Memory;28 »

2011年8月21日 (日)

ホラー映画を見ました

久しぶりにレンタルでホラー映画を見ました。

アイ・アム・レジェンド
2007年に公開されたご存じウィル・スミス主演のSF映画。これはホラーというよりはSF映画でしょうね。
リチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化作品となります。

なんかミーハーな感じがして、何となく避けてたんですけど、やはり頭のどこかで気になっていて、今回見てみることにしました。
なかなか面白かったです。
ああいう終末世界で、あちこちのお店で武器や食料を好き放題に調達しながら、サバイバル生活を送るってのは、私に限らず夢見たことがある人が結構いるんじゃないかなぁ。まぁ、私みたいなひ弱な人間では、数日ともたずに死んじゃいそうですがw

予想以上に楽しめたんですが、ラストがご都合主義的で、ちょっと納得できなかったのが残念(ちなみに劇場公開のラストとは違うとか)。

ザ・ホード 死霊の大群
2010年公開のフランス映画です。「ゾンビ史上最強!最多!」という宣伝コピーの通り、ジャンルとしては大好物のゾンビもの。
なぜかだいぶ前の映画と思い込んでたんですが、去年の映画なんですね。

アイ・アム・レジェンドを見た時に、予告にこのザ・ホードが入ってたんです。
その中でたくさんのゾンビがわーっと走ってくるシーンがあってですね、「28週後」あたりを連想させられて、かなり強く惹かれたので、レンタルで借りてみました。

まぁ、なんというか、60点くらいかな・・・。
キャラ設定といい、ストーリー展開といい、とにかくデタラメというか、適当というか、そもそも見せ方がどうにも納得いかないというか・・・ラストもなんじゃそらってな感じでしたねぇ。あんたら、何のために最後まで生き残ったんや?!と突っ込みたくなりました。

あと、ゾンビの倒し方がダメダメです。ゾンビを撃ち殺すのは、もっとカッコよくやっていただきたい。

|

« KOSS SPORTA PRO | トップページ | 魔法少女リリカルなのはVivid Memory;28 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事