« SENNHEISER IE8 | トップページ | SHURE SE535LTD-J »

2012年1月 4日 (水)

GRADO PS500

昨日はフジヤエービックさんの初売りでした。
何か残ってればいいな~くらいのつもりで私も出かけたのですが、現地に着いたのが開店後という有様だったせいで、当然すでに初売りセールの品は殆ど残ってませんでした(HD-1L Limitedが1台残ってて、思わず欲しくなりましたが、これ以上ヘッドホンアンプ増やしても仕方ないので諦めました)

手ぶらで帰るのも寂しかったので、何かないかなぁと思いながら、しばらくウロウロしましたけど、結局これというものが無くて、無念の思いのまま撤収することに。

しかし、買う気満々で出てきただけに、どうにもモヤモヤしたものが収まらない。
そういえば中野からは秋葉原へは一本で行けるじゃない!
というわけで、アキバのイーイヤをハシゴすることに決定。

で、イーイヤに着いて、面白そうなものがあれば、何か買って帰ろうと思いながら、とりあえず試聴をしまくりました。すると、その中に私の心の琴線にぴきーんと触れる機種が・・・。

20120104_1a

ハイ、昨年発売されたGRADOの新鋭機種PS500です。
あまりに音が気に入ったので、思わず買ってしまいました・・・。
新年早々の衝動買いです(衝動買いというには金額が・・・;;)。

20120104_2a

値段から考えると驚くべき質素な箱と梱包!
うん、でも、これぞGRADOです!w
ゴージャスなケースに収まったGRADOなんぞ、逆にGRADOらしくなくて気持ち悪いですからね。
GRADOはこれでOK。

20120104_3a

ケーブルが変わってからのGRADOを買うのは初めてなのですが、このケーブルの太さは尋常じゃないですねw
とっても・・・太いです。いや、びっくりしました。

それはさておき、とりあえずの感想など。

【外観】
見た目はご覧の通り。
灰色の部分は金属製です。触るとひんやり冷たい感触。
実は中身は木で、その上に金属を被せるハイブリッド構造になってます。
手に取るとちょっと重さを感じますが、装着感はRS1などとそれほど大きくは変わらないと思います。

【音】
現在手持ちのGRADOホンとしては、今回買ったPS500以外にSR225とGS1000があるんですが、マイナーなGRADOの中でもさらにマイナーな機種なので、それらとの比較よりも、皆さんが興味がおありであろう機種との違いを書こうと思います。

というわけで、同時に試聴したRS1iとPS1000との比較で書きます。

PS500で印象的なのは低音です。
PS1000には及びませんが、RS1iに比べると、かなり低音が出てます。
PS500を聴いた後にRS1iを聴くと、RS1iがとても軽い音に感じます。
ただ、その軽さのおかげで、軽快さや疾走感という点ではRS1iの方が上に感じます。
女性ボーカル、とりわけゆかりんや奈々様を聴くなら、PS500よりも軽快で柔らかい音を鳴らすRS1iの方が合いそうに思います。PS500はもう少し重めの低音が合う曲、ロックとか、私は聴きませんがHMとか合うように思います。

PS500の低音はPS1000の鳴り方にちょっと似てます。ソリッドな感じではなく、ちょっと柔らかい低音です。ただPS500は音が近いせいもあって、響きはそれほどありません。
この低音と音の近さのせいで、ヌケの良さという点ではPS500は今一歩に感じることもあります。とはいえそこはさすがにGRADOだけあって、「篭り」とはまったく無縁です。あくまでもRS1iと比べての話。

RS1iとは値段的には近いですが、音の印象がかなり異なるので、好みが分かれると思います。なので、この両者の購入を検討される際はぜひ比較試聴をお勧めします。

PS500は程々のキレの良さを持ちつつ、それなりに迫力ある低音を聴かせてくれる、という感じで、全体の音の印象としてはRS1iとPS1000の中間のような機種と言っても良いように思います。

ただ、ぶっちゃけPS1000は、PS500やRS1iとは、ちょっと世界が違います。乱暴な表現ですが、RS1i-PS500-(越えられない壁)-PS1000、という感じかなぁ(あくまでも違いを表現したいだけで、優劣を示すものではないです。PS1000が必ずしも万人にとって良いとは限りませんし)
どっちが良い悪いと単純には言えませんが、音の広がりや低音の豊かさという点でPS1000は世界が異なります。その点はPS1000はさすがのフラッグシップという感じ(ちなみにGS1000はPS1000に近い音だと思います)

PS1000の圧倒的な迫力に、一時は「PS500(新品)を買うなら、もうひと踏ん張りしてPS1000(中古)もありか・・・」と錯乱しそうになったんですけど、PS1000のあまりの重さと、似た音を鳴らすGS1000を持っているということで、ぐっと堪えましたw

でも、やっぱり、いつかはPS1000、欲しいですねぇ・・・。

20120104_5

我が家のGRADO一族たち

|

« SENNHEISER IE8 | トップページ | SHURE SE535LTD-J »

ヘッドホン」カテゴリの記事